Table Of Contents

Previous topic

Spartan6 ミニマル評価キット

Next topic

プロフィール

This Page

ReDreaM 電光掲示板 ガジェットキット

はじめに

ArtifactNoise製ReDreaMを使った電光掲示板ガジェットの操作方法及び開発方法についてまとめました。

電光掲示板に文字を表示させるには最低限以下のライブラリが必要です。

Linuxは主にDebian系の特にUbuntuを元に説明します。

  • FTDIシリアルドライバー
  • Python
  • easy_install
  • Pyserial
  • PIL
  • ReDreaM-Matlix用ライブラリ
  • IPAフォント

また、応用例としてTwitterを読み上げる物を作るとした際に

  • python-twitter

が必要になります。

1. FTDIシリアルドライバーをインストールする。

Win,Mac,Linux 共通

FTDI公式サイトからD2XX Driversをダウンロードし、インストールする。

(Linux,Macは今の所インストール無しで利用可能)

http://www.ftdichip.com/Drivers/D2XX.htm

2. Pythonをインストールする。

Linux,Mac

Linux系OSには標準でPythonが入っていますので、特にインストールする必要ありません。

コマンドプロントを開き、Python と打ち込みソフトが起動するかを確認する。

Winのみ

本家サイトからダウンロードをする。

http://www.python.org/download/

見つけづらいので直リンクを乗せておきます(最新版は各自確認してください)

(for 32bit) Python 2.7.3 Windows Installer http://www.python.org/ftp/python/2.7.3/python-2.7.3.msi

(for 64bit) Python 2.7.3 Windows Installer http://www.python.org/ftp/python/2.7.3/python-2.7.3.amd64.msi

3. easy_installをインストールする。

Linux,Mac

コマンドプロントで以下のコマンドを入力し、インストールする。

> sudo apt-get install python-setuptools

Winのみ

以下のサイトからソースをダウンロードし、好きなディレクトリーにez_setup.pyとして保存する。

http://peak.telecommunity.com/dist/ez_setup.py

その後、保存したディレクトリにコマンドプロントで移動し、以下のコマンドを実行する。

> python ez_setup.py

4. PySerialをインストールする。

Linux,Mac,Win共通

コマンドラインより、以下のコマンドを入力し、実行する。

> sudo easy_install -U pyserial

5. PILをインストールする。

Linux

コマンドラインより、以下のコマンドを入力し、実行する。

>sudo apt-get install python-imaging

Mac

以下のリンクからdmgファイルをダウンロードし、インストールする。

http://pythonmac.org/packages/py25-fat/dmg/PIL-1.1.6-py2.5-macosx10.4-2007-05-18.dmg

Win

以下のリンクよりexeをダウンロードし、インストールする。

http://effbot.org/downloads/PIL-1.1.7.win32-py2.7.exe

7. ReDreaM-Matlix用ライブラリを使用してみる